当院では眼科一般診療、院長の網膜疾患に対する専門外来、コンタクト外来に加え、日帰り硝子体・白内障手術(白内障手術:通常6分~10分程度、硝子体手術:通常20分~50分程度)、糖尿病網膜症、緑内障に対する痛みのない低侵襲レーザー治療(通常5分程度)、眼内コンタクトレンズ治療(ICL)を行っております。
院長は聖路加国際病院で網膜剥離、黄斑前膜、黄斑円孔などの網膜硝子体手術、難症例白内障手術を執刀・手術指導をしてきました。

生まれ育った浦安の町で最先端の安全な手術・治療を行い、地域の皆さんの目の健康にお役に立てるよう日々精進させていただきます。目で困った皆さんどうぞお気軽にご相談ください。

当院の新型コロナウイルス対策について

政府による緊急事態宣言をうけ、当院では以下の対応を取らせていただきます。
皆様に安心して通院していただくためご理解のほどよろしくお願いいたします。

  • 37.5度以上の発熱、味覚障害、嗅覚障害、呼吸困難のある方の診察は行っておりません。
  • 外来待合室の椅子を1.5メートル以上の間隔を開け、空気洗浄機を設置しております
  • 換気目的のために入口、診察室のドアを常に開放しております。
  • 飛沫感染対策に診察用スリットに透明フィルターを設置しました。
  • スタッフ全員マスクを着用し、手洗いを励行しております。
  • クリニック内を次亜塩素酸ナトリウム、アルコールで消毒しております。
  • 診療器機を診察後アルコールで消毒しております。
  • 手指消毒用アルコールを外来待合室に設置します。来院時、お会計後にご使用ください。

外来は診療開始1時間が混みあうことが多いです。
午前は11時~12時、午後は16時半~17時半頃に来院頂くと待ち時間は少なく対応させて頂けることが多いです。

イナガキ眼科 院長 稲垣圭司

電話番号:047-351-6210
イナガキ眼科院内

△ 空気清浄機

イナガキ眼科院内

△ 診察室

イナガキ眼科院内

△ アクリル板を設置

△ 換気

イナガキ眼科院内

△ 待合室

イナガキ眼科院内

△ 診察室

イナガキ眼科院内

△ 消毒液設置

おしらせ

2022/11/1

火曜日午前の外来担当医について
第2・第3火曜日午前の診察は、新たに聖路加国際病院眼科の添田尚一先生が担当されることになりました。
稲垣圭司院長と二診体制になりますので、予約枠が増え、待ち時間が軽減されます。

2022/10/01
稲垣圭司院長が糖尿病網膜症の治療について取材を受けました。

「頼れるドクター千葉」2022-2023版
詳細はこちら

掲載誌情報はこちら

2022/6/17

稲垣圭司院長のインタビューがドクターズファイルに掲載されました
詳しくはこちら

2022/4/26
イナガキ眼科が千葉県の硝子体手術おすすめしたい6医院に掲載されました
詳しくはこちら
2022/4/1

担当医変更のお知らせ
4月より、木曜日午後の担当医は玉城和範先生(順天堂大学浦安病院眼科助教)に変更となりました。

2022/3/13
金曜日午前の外来について

4月8日より、金曜日午前外来が稲垣圭司院長と順天堂医院眼科、廣澤邦彦先生の二診体制になります。
予約枠が増えますので待ち時間が軽減されます。

2022/3/8
担当医師変更のお知らせ

3月15日火曜日の午後外来は順天堂医院眼科猪俣武範先生から中村藍先生に変更になります。

2022/3/4
【重要】診療時間変更のお知らせ

2022年4月21日木曜日から、木曜日の診療時間が15時45分〜18時の2時間15分から他の平日と同じ14時45分〜18時までの3時間15分に変更になります。

2021/11/13
前院長 診察についてのご案内

2022年1月より稲垣有司前院長の外来は水曜午前のみとなります。前院長の診察をご希望の方はご注意ください。

水曜日 9:45〜13:00 前院長【予約制】

火曜日午後外来は順天堂医院准教授猪俣武範先生が担当します。

2021/4/27
イナガキ眼科が緑内障手術の特集で紹介されました

週刊朝日 2021年 5/7-5/14 合併号 詳しくはこちら

最新医療を提供する医療機関として取材を受けました

医療新聞デジタル版 詳しくはこちら

2021/4/09
眼内コンタクトレンズ治療(ICL)のご案内

イナガキ眼科で眼内コンタクトレンズ治療が受けられるようになりました。

2021/2/01
WEB予約システム変更のお知らせ

2月1日(月)より当院のWEB予約が変更となりました。

2020/12/24

マイクロパルスってほかのレーザー治療となにが違うの? 痛みが少ないって本当?
イナガキ眼科の稲垣圭司院長が「マイクロパルスレーザー」の仕組みや効果を解説した記事が、Yahooニュースに掲載されました。

2020/12/1

ご予約について
来年二月より待ち時間緩和のために稲垣有司前院長の火曜日午後と水曜日午前の外来、稲垣圭司院長の水曜日午後の外来を原則予約制外来にさせて頂きます。
予約無しでも空き枠を用意し、診察させて頂きます。ご不明な点は、お気軽にお声かけください。

イナガキ眼科院長 稲垣圭司

2020/12/1

ご予約について
当院の次回予約は、待ち時間をできる限り少なく対応させて頂くためスマートフォン、パソコンからのネット予約を皆様にご協力頂いております。
ネット予約が困難な方は、受付にお声かけください。何卒よろしくお願い申し上げます。

イナガキ眼科院長 稲垣圭司

2020/9/29

担当医変更のお知らせ
10月1日より、木曜日午後の担当医は稲垣圭司 院長から松澤萌 医師(順天堂浦安病院眼科)に変更となりました。

2020/6/24

コンタクトレンズ購入の方へ
7月1日よりプラスティック製買い物袋が有料になります。袋が必要な方は1枚2円となります。

マイバッグを持参していただくようご協力お願い致します。

2020/9/02

採用情報を掲載しました
イナガキ眼科では視能訓練士(ORT)と看護師を募集しております。

2020/6/24

コンタクトレンズ購入の方へ
7月1日よりプラスティック製買い物袋が有料になります。袋が必要な方は1枚2円となります。

マイバッグを持参していただくようご協力お願い致します。

2020/6/12

角膜・眼表面専門外来のご案内を掲載しました

2020/5/22

多焦点眼内レンズを使用する白内障手術の選定療養に関するお知らせ

2020/4/1

令和2年4月1日より、稲垣圭司前副院長がイナガキ眼科院長となりました。
4月以降の稲垣有司前院長の診察は火曜日午後、水曜日午前のみ、予約制外来とさせていただきます。

2019/5/27

稲垣圭司院長が当院で行なっている糖尿病黄斑浮腫に対する低侵襲レーザーの治療成績に関する論文がScientific Reportsに掲載されました。
Scientific Reports(英文)をみる>>

2018/6/1
白内障手術のご案内

当院では院長による白内障手術が受けられます。

2018/6/1
低侵襲レーザー治療のご案内

当院では糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞による黄斑浮腫による視力低下に対し、レーザー治療が行われています。

診察の予約

インターネットで診察の予約ができます。

★ 完全予約ではなく、あくまでも時間帯の予約です。

★ 状況によってお待ちいただく時間が生じる場合があります。

★ 来院時、予約なしでも診察いたします。

診察時間

*年末年始・夏期休暇・連休・学会参加などで臨時休診や受付時間が変更になる場合があります。 来院前にご確認ください。

*散瞳を必要とする眼底検査を受けられる方は、受付終了30分前までにご来院ください。

午前
9:45~13:00
午後
14:45~18:00
午後
15:45~18:00
-
-
-
- -
-
- -

医師紹介

イナガキ眼科 稲垣圭司院長

院長 眼科専門医 稲垣圭司

医学博士/日本眼科学会会員 眼科専門医/
網膜硝子体学会会員
イナガキ眼科 都筑 賢太郎医師

眼科専門医 都筑賢太郎

聖路加国際病院 眼科 医幹
イナガキ眼科 濱田真史医師

眼科専門医 濱田真史

森山脳神経センター病院 眼科部長
イナガキ眼科 玉城和範医師

眼科専門医 玉城和範

順天堂大学浦安病院眼科助教
イナガキ眼科 猪俣武範医師

眼科専門医 猪俣武範

順天堂本院眼科准教授
イナガキ眼科 廣澤邦彦医師

眼科専門医 廣澤邦彦

順天堂医院眼科
イナガキ眼科 稲垣有司前院長

前院長 眼科専門医 稲垣有司

小児眼科学会会員/日本眼科学会会員/
日本コンタクトレンズ学会会員/
日本眼科医会会員
詳しく見る 

アクセス

〒279-0011 千葉県浦安市美浜1丁目9−2
浦安ブライトンビル7F

JR 京葉線・武蔵野線「新浦安」駅から徒歩3分
新浦安駅北口2Fから直結の歩道橋を渡り、左へ。
「浦安ブライトンホテル東京ベイ」の隣の建物が「浦安ブライトンビル(旧称:パシフィックマークス新浦安)」です。